英語での学士の略称について


24650528686_243319c07a

みなさんこんにちは!
ちょっと書類を書く必要があって、学位は何を取ったor取る予定なのか聞かれる項目がありまして。
ただそこに書いてあることがなんのこっちゃわからなく、調べてみたら答えがわかったので常識かもしれませんが、自分の当たり前が他人の当たり前ではないと思っているので一応共有しようと思います。

アメリカでは学位を省略形で記述することが多いようです。

例えば情報工学系の学位を取得したとすると
情報工学 – BSc (IT) (Bachelor of Science in Information Technology)
と記述することが多いぽいです。

僕は昔は数学科(学位は取得していない)で今は経済学部なので
数学系 – BMath (Bachelor of Mathematics)
社会科学 – BSocSc (Bachelor of Social Science)
経済系 – BEc (Bachelor of Economics)

ここらへんが当てはまりそうです。
残りの省略形はWikiにまとまっているのでそちらを参照するとよいと思います!
学位の種類 – Wikipedia

この省略形は基本的に書類で使われることが多いのか、口頭でも言ったりするのかはわかっていませんが、誰か知っている人がいたらぜひ教えていただきたいです!

更新情報はFacebookページで!

ブログの更新、読んで役立つ他ブログの記事などを更新しています。




関連のある記事


    質問があればこちらからどうぞ