CakePHP2をこれから学習していく人が必ず読むべき記事13選


フレームワークはとても便利なものです。
色々な用途があるにせよ、保守性を高めたりプラグインを使用することによって難解な処理を簡単にしたりすることが出来ます。

僕は今のところスクリプト言語で主に使っているのがPHPなので、フレームワークは一般的だと思われるCakePHP2を採用しています。

ここではCakePHP2を初めて勉強し、CakePHPをうまく使いこなしていくための記事を紹介しています。

最初フレームワークを勉強したときはPHPで出来ているのにPHPとは全く違う言語だとびっくりしたものの、慣れてしまえば、「やっぱりPHPだね」と開き直ることが出来ました。ただ最初慣れるまでが辛いかもしれません。

ここに紹介している記事は僕が何度も読み返し、理解しなおし、コードを書いた記事たちばかりです。
何度も読み直し、理解すればおのずと使えるようになります。頑張りましょう。

まずは・・・

なぜCakePHPを使うのか、考えてみましょう

なぜCakePHPなのか? – ECWorks Blog

MVCとは?CakePHPとは?という部分を読みましょう

CakePHPの概要 – CakePHP公式ドキュメント

そして・・・

ブログチュートリアルで基本的な使い方を理解しましょう

ブログチュートリアル – CakePHP公式ドキュメント

そのあとは・・・

初心者向け記事で様々な事柄を少しずつ勉強しましょう

初心者向け 8時間耐久CakePHP2勉強会を開催しました – candycane development blog

8時間耐久CakePHP2勉強会の資料 – SSSSlide

3時間濃縮CakePHP2.1@札幌資料 – slideshare

慣れてきたら・・・

ベストプラクティスを勉強しましょう

何か困ったときにこういう記事を読んでおけば助かることがあります。
CakePHP1.1,1.2,1.3などの情報は、役に立たないと思いがちですが、その情報に書いてあるメソッドなどは2.x系でも実装されていることが多いです。
過去の情報もうまく利用しつつ、公式ドキュメントで検索してみて、あれば使いましょう。

CakePHPを使ったMVC設計のベストプラクティス – sooey.com

CakePHP開発者が知るべき10のこと – 1byte.jp

CakePHP Modelとの付き合い方(CakePHP Advent Calendar 2010 3日目) – Shin x blog

CakePHPで細かすぎて伝わらないtipsネタBEST3 – Knockin’on TechLog

誰でもできるサービスレイヤの実装 – 24時間CakePHP

CakePHP Best Practices: Fat Models and Skinny Controllers – bitfluxx(英語)

最後に・・・

わからないことがあればドキュメントのAPIに聞きましょう

CakePHP 公式ドキュメント

注意

よくGoogleなどで検索すると過去の情報(CakePHP1.1や1.2の情報)が出てくることがあるのですが、ここであきらめずに、使われているメソッドなどを追ってみましょう。

結局はCakePHPで実装されていることなのでもしかしたら同じメソッドが実装されている可能性があるのです。そこでしっかり公式ドキュメントに戻って検索し、ドキュメントを読むことがCakePHPを使いこなすための鍵です。

いかがでしょうか。この記事によって、あなたの力に少しでもなれれば幸いです。
もし、もっと参考になる記事があればぜひ教えてください。
以下のコメント欄、またはリプライ(@DAI199)までお願いします。

更新情報はFacebookページで!

ブログの更新、読んで役立つ他ブログの記事などを更新しています。




関連のある記事


質問があればこちらからどうぞ