【CakePHP2.1】モデルで定義したバリデーションのエラーメッセージを表示する方法

少しはまったのでシェア

例えばPostモデルで定義したhogeフォームのバリデーションを下のように定義します。
Controller では $helpers = array(‘Session’); を定義しておきます。

<?php 
class Post extends AppModel { 
    public $validates = array(  
        'hoge' => array( 
            'rule' => 'notEmpty',
            'message' => 'hogehogehoge' 
        ) 
    );
}

 

CakePHPのチュートリアルではモデルでバリデーションを定義すれば自動的にエラーメッセージが出力されたのですが、レイアウトを独自なものにした場合(案の定)表示されない。
“【CakePHP2.1】モデルで定義したバリデーションのエラーメッセージを表示する方法” の続きを読む