Rubyでcapybara-webkitを使ってページのスクリーンショットを撮る


こんにちは!

以前こういう記事を書いたのですが、やっと本題

capybara-webkitを導入することが出来たので実際にスクリーンショットを撮ってみましょう。


といってもさすがRubyさん。こういうときにぱぱっと簡単なコードでできちゃうのはとても魅力的ですね!
今回はGUIを持っていない環境でも動くようにheadlessというgemも入れて動かしました。

ちなみに環境としては

  • Ruby・・・2.1.0
  • Gem・・・2.2.0

なんとこれだけ!なんて簡単!びびる!死んじゃう!!

ってことでこれでスクリーンショットが撮れました。seleniumみたいにセッション残すにはどうしたらいいのかとか調べてみたのですが、出来ないのかな。
誰か知っている方、教えていただけると助かります!!

そろそろやらねば

メタプログラミングRuby
Paolo Perrotta
アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 37,078

更新情報はFacebookページで!

ブログの更新、読んで役立つ他ブログの記事などを更新しています。




関連のある記事


質問があればこちらからどうぞ

カテゴリーRuby

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*