CSSのスタイルガイドを紹介しているサイト 8選

この記事はCSS-TRICKSに掲載された CSS Style Guides の内容を日本語訳したものです。

CSSプロパティを書く私たちの最近の意見をまとめたとき、CSSスタイルガイドの大きな問題点が持ち上がる。
プロパティを1つ選択することは、完璧なスタイル戦略をつくり上げるための1つの選択です。
ネーミングはそのパーツのうちの1つです。セクション分けもそのパーツのうちの1つです。
コメントやインデント、その他全てのファイル構成。これらはすべて完全なCSSスタイルガイドを作り上げます。

既存のCSSスタイルガイドを列挙しましょう。
“CSSのスタイルガイドを紹介しているサイト 8選” の続きを読む

徹底的にやり続けた、はまったiPhoneゲームアプリ5選

あなたはiPhoneをもっていますか?

あなたはゲームをしますか?
iPhoneで出来るゲームはクオリティが高いものが多いです。

最近ではiPhone5が出るというので一般消費者も開発者も盛り上がっていますね。
今回は僕がiPhoneのゲームで徹底的にはまったiPhoneゲームアプリを◯つ紹介しようと思います。
今回はいつもの記事とは少し趣向を変えて、僕がはまったゲームを紹介します。
“徹底的にやり続けた、はまったiPhoneゲームアプリ5選” の続きを読む

レスポンシブウェブデザインを効率良く行うためのCSSフレームワーク10選

この記事はSMASHING HUBに掲載された 10 Best Responsive CSS Frameworks For Web Design の内容を日本語訳したものです。

よいレスポンシブCSSフレームワークやひな形は簡単に使用出来、時間が節約出来るという事実と、求められているものがよく似ています。
これらのフレームワークは基本的なCSSスタイルなどを書く手間を省いてくれます。

ただ、よいものを見つけ、問題のないフレームワークを見つけるのは簡単ではありません。

あなたはおそらくレスポンシブHTML5フレームワークに興味があるでしょう。
なので今回はいくつかの驚くべきレスポンシブCSSフレームワークを見つける手助けをするために10個のレスポンシブCSSフレームワークと紹介文をのせています。
これらすべて標準的なCSSで作成されています。

好きなものをピックアップして使用してみてください。

“レスポンシブウェブデザインを効率良く行うためのCSSフレームワーク10選” の続きを読む

NoSQL徹底解剖!@ヒカリエ 勉強会に参加してきました。

最近MongoDB入門した @DAI199 ですが、NoSQLに興味が出たのでNoSQL勉強会に参加してきました。
イベントリンクはこちら→
【NoSQL徹底解剖!@ヒカリエ】 最先端の新技術研究を行うシーエー・アドバンスの技術責任者が登壇!
ハッシュタグはこちら→#lvtve

追記:2012/10/11 22:30
イベントレポートがアップされました! 以下URLになります。
>> 「NoSQL徹底解剖!」が開催されました! – @Agent

追記:2012/10/03 09:53
当日スライドがアップされました! 以下URLになります。
>> NoSQL勉強会

講演者について

大谷 祐司 様
→Facebook:https://www.facebook.com/yuji.otani.16
株式会社CA ADvance(シーエー・アドバンス)技術統括本部 本部長 兼 技術責任者

インターネット広告運用のプラットフォーム「SearchSuite」をゼロから一人で立ち上げる。
サイバーエージェントでのスタッフMVPをはじめ、数多くの賞を受賞する。
2011年11月よりシーエー・アドバンスの技術責任者に着任。要件定義から開発までをマルチにこなし、多くのシステムをリリースする。
「ADvanceFriday(金曜午後に新しい技術に取り組むことができる)」「WorkADvance(沖縄勤務)」等、多くの社内制度を実現。

仲里 淳矢 様
 →Facebook:https://www.facebook.com/j138cm
株式会社シーエー・アドバンス(CA ADvance,Inc)エグジニア

岩瀬 高博 様
→Facebook:https://www.facebook.com/takahiro.iwase
神戸デジタル・ラボ 上級技術者

分散KVS「okuyanma」の開発者 CEP Setsunaの開発
大規模eコマースサイトのチューニング、運用
分散処理、データベースの研究及び適応
OSS,Java,DB,車が好き

“NoSQL徹底解剖!@ヒカリエ 勉強会に参加してきました。” の続きを読む

2ヶ月間毎日ブログを書き続けた結果、多くの人に読まれた記事5選

このブログは2012年7月11日に立ちあげ、今日で2ヶ月目になる。
このブログを立ち上げようと思ったのは本当にひょんなことで、せっかくブログを書くのだから何か目標があったら面白いかも、などと思い、わかったブログさんの「これからブログを頑張ろうと思う人へ。まずは三ヶ月毎日書く。話はそれからだ。」を読み、触発され、毎日ブログを書くことを決意しました。それも3ヶ月毎日。

最初はとても苦痛な作業だったり、何を書けばいいのか悩むこともあったが、自分のブログなので自分が書きたいことを書けばいいんじゃないか、と思うようになって毎日書くことが苦痛じゃなくなった。

ブログを毎日書き続けることは、多くの文字を書くことが苦痛じゃなくなる、発信する癖をつけるにはちょうどいいのではないかと思う。

もしこれからブログを始めようと思う人がいれば、一緒にブログを書き続けよう。僕は少なくともあと1ヶ月は毎日書き続ける予定なので。

“2ヶ月間毎日ブログを書き続けた結果、多くの人に読まれた記事5選” の続きを読む

絶対に避けるべきHTMLタグの使い方、12選

この記事はSMASHING HUBに掲載された 12 Evil HTML Tag Mistakes You Really Should Avoid の内容を日本語訳したものです。

HTMLを書く仕事をしている人たちはHTMLポリシーについて熟考し、気をつけなければならない。ここでは、コード内でよくある小さなミスを取り上げ、それぞれのHTMLタグのミスに名前をつけました。これから取り上げるようなミスを避けたいのであれば、この記事はあなたを助けることになります。以下で、コーディング中に犯しがちなもの、無視されがちなものについて解決策とともに、議論しています。これらのヒント(チップス)はHTMLを書く仕事をしている全ての人たちにとって役立つものになるでしょう。
“絶対に避けるべきHTMLタグの使い方、12選” の続きを読む

各種SNSサービスでRSSフィードを取得する方法

ソーシャルメディアの登場により情報の取得方法はまるっきり変わってしまった。
ただしソーシャルメディアは基本的にフロー情報の中から情報を取捨選択しなければならず、ある1つのブログやテーマをずっと追い続けるには向いていない。
そういう場合にはRSSリーダーなどを使えば便利だ。
ここではRSSリーダーにブログなどを登録するときに必要になるRSSフィードを取得する方法がまとめてある。
ぜひ参考にしてほしい。
ちなみにこのブログのRSSフィードは https://tagamidaiki.com/feed/なのでぜひ登録していただきたい。
“各種SNSサービスでRSSフィードを取得する方法” の続きを読む

レスポンシブウェブデザインに本当に役に立つツール・リソース まとめ

この記事はonextrapixelに掲載された Really Useful Resources and Tools for Responsive Web Design の内容を日本語訳したものです。

レスポンシブウェブデザインは最近まで小さなトピックの1つでしたが、今ではモバイルやタブレットブラウザをデザイナーやユーザーが最大限活かすべく多くのツールがモバイル端末周辺で開発されています。
レスポンシブデザインが小型端末に限られていないのは、最近公開された多くのツールはモバイルやタブレットの世界にターゲットを定め、綺麗で柔軟性に富むウェブサイトを出来るだけ簡単に構築しようとしているからです。
レスポンシブデザインに取り組むとき、ほとんどのデザイナーが考える最初のことは、メディアクエリーです。


“レスポンシブウェブデザインに本当に役に立つツール・リソース まとめ” の続きを読む

海賊スタイル”Liverty”が目指す次世代の働き方 に参加してきました。

Liverty×サムライインキュベート ということで行ってきました。

【概要】
自由に生きる。それは多くの人にとって理想的な生き方である反面、自分には実現不可能だと思われている最も矛盾した存在だと思います。
たった1度の人生の中で、そういった生活を手に入れられる人は特別な人だけだと思われているから。

でも、それは決して特別な事なんかじゃないのかもしれない。
今回はそんな矛盾した生き方、そして理想的な生き方を本気で目指しているLivertyというチームを迎え、自由に生きる事を目指した「次世代の働き方」についてパネルディスカッションを行います。

チョコくれ!やStudygift、そして最近では顔面広告.comなど、多くの話題をさらうWebサービスを生み出し続ける家入一真氏率いるLivertyとは。雇用関係もなければ上下関係もなく、組織として自由な生き方を選択する本当の意味とは。全く新しい働き方や次世代の組織のあり方について、余す事無く、立ち上げ時から関わる4名の正規メンバーによって存分に語り合っていきます。

【パネルディスカッションテーマ】

1:家入一真氏によるチーム紹介&登壇者紹介
2:これまでの働き方の課題とは?
3:学生も、会社員も、フリーターも、起業家も、誰にだって自由は目指せる
4:上下関係も雇用関係もない、“海賊スタイルの働き方”とは
5:メンバーがなぜLivertyというチームに参加しているのか
6:バズるサービスを生み続けるサービス開発の舞台裏
7:質疑応答

基本的にこのテーマで全く進みませんでしたw
ただLivertyという集団がどういうものなのか、どういう雰囲気なのかがよくわかる講演でした。

今回のまとめはU-NOTEというWebサービスでまとめられています。
以下を参照していただければ発言はわかると思います。

海賊スタイル”Liverty”が目指す次世代の働き方 〜自由に生きろ!新しい働き方の提案〜 #侍liverty

発言は上のまとめを見てもらえばわかります。

ただこのイベントは発言から得られる知見だけじゃなく、会場の雰囲気を味わうことで、Livertyという組織がどういうものなのかわかります。
という意味で僕はこのイベントに参加してよかったと思いました。

自分本位で生きればいいじゃん、とか、好きなことで生計立てれるようにすればいいじゃんみたいな考えはすごい好きです。