bashでgit補完機能を有効にする方法


みなさんこんにちは

最近はgitlab立ちあげてjenkinsでCI構築したりして社内環境を整備したりしてるたがみです。環境構築って結構楽しかったりしますよね。苦痛なことも多いですが。。

さて、みなさんはもちろんgitを使っていますよね?
そのgitに補完機能を付け加えてもっと便利に使っちゃおう!っていうのが今回の記事の主旨です

やることは超簡単!3分クッキング!

まずはgitの補完機能を実装しているソースコードをダウンロードしてきましょう。
以下のURLがgithub上に上がっているgitの補完機能コードです
こちらからダウンロード

適当な場所に保存しましょう( ~/.git-completion.bash )

保存出来たら以下のコマンドを入力しましょう。(保存したファイルへのパスを書きましょう!)

また、.bash_profile とかに上記のコマンドを書き込んでおいて、次回以降も自動で読み込まれるようにしておきましょう(ここでも保存したファイルへのパスを書きましょう!)

.bash_profile

これでgitの補完機能を実装出来ました!何か適当にコマンドを打って確認してみてください。

この記事を読んでいるあなたにおすすめ!

gitのおすすめ本。僕もこの本からgitに手を付け始め、ちゃんと出来るようになりました。

入門git
入門git

posted with amazlet at 13.06.20
Travis Swicegood
オーム社
売り上げランキング: 71,644

更新情報はFacebookページで!

ブログの更新、読んで役立つ他ブログの記事などを更新しています。




関連のある記事


質問があればこちらからどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*